オーストラリアムラサキウニの一種(uninoco)

「ウニの骨」を愛でる新しい標本のカタチ
外敵から身を守るために、全身をトゲで覆うウニ。あのトゲの下には美しい骨格があったのをご存知でしたか?色とりどりの骨格は、着色などしていない自然がつくりだした造形物です。
その美しいウニの骨格をキノコに見立てた標本、それがUninocoです。自然の造形物と、人間のテクノロジーのかけあわせ。新しい標本のカタチをお楽しみください。

「標本」としての完成度
Uninocoは単なる置物としてではなく、「標本」としての完成度を追求しています。
まずはパッケージに記載されたラベル。学名、和名、そして産地などの情報を記載しています。
また木製土台に貼ってある真鍮製のラベルは、エッチングと呼ばれる手法で文字を刻んでいるため、立体感のあるラベルに仕上がっています。
そして別売のガラスドーム。Uninocoに最適なサイズをデザインし、吹きガラスの工房で一点一点製作しています。
小さなこだわりですが、こうした細部の蓄積こそが、長い時間を経ても風化しない「本物の標本」となる、大切な要素であると考えています。

種名: オーストラリアムラサキウニの一種 (Heliocidaris erythrogramma)
産地: オーストラリア

サイズ: D60mm × W60mm × H約80mm
素材: ウニ、エラストマー樹脂、アガチス材
重さ: 30グラム

【ご注意】
※ウニの骨格は自然のものです。大きさ、色、形はすべて異なります。
※ウニの骨格は割れやすく大変デリケートです。お取り扱いには十分ご注意ください。
販売価格 6,480円(税抜)
購入数


おすすめ商品


トケイソウ B

34,800円(税抜)


トケイソウ F

34,800円(税抜)


タンポポ (4cm角)

4,980円(税抜)


Top