放散虫の一種

ガラスの骨を持つ微化石
放散虫の一種

海のプランクトン「放散虫」の一種。化石として発見されたものを題材としたため、骨格部分だけをモデリングしています。三層構造の美しいガラス質の骨格にご注目ください。一番古い放散虫の化石は約5億年前のカンブリア紀の地層から発見されており、恐竜が生きていた2億5000万年〜6500万年前よりも前から生きていたことがわかっています。

素材
光学ガラス

サイズと重さ
50mm D × 50mm W × 50mm H / 300g
販売価格 5,980円(税抜)
購入数


    

おすすめ商品


ウニの骨格標本セット

21,800円(税抜)


Light Base

5,200円(税抜)


タンポポ (4cm角)

5,980円(税抜)


Ranking

Top