ボルボックス

クルクル回転する緑藻
ボルボックス

淡水に生きる緑藻の一種。葉緑体を持ち光合成をします。ボルボックスとはラテン語で「回転する」を意味し、クルクルと回転しながら泳ぎます。球状の体の表面に約2000個の「体細胞」があり、それぞれの体細胞から生える2本の鞭毛を動かすことで回転します。体の中にある16個の球体は「娘群体」と呼ばれ、それぞれが「子どもボルボックス」として成長し、親の体を突き破り新しい個体として羽ばたきます。今から約5000万年前にクラミドモナスと呼ばれる単細胞生物に近縁な種から進化し、多細胞化したと考えられています。

素材
光学ガラス

サイズと重さ
50mm D × 50mm W × 50mm H / 300g
販売価格 5,980円(税抜)
購入数


    

おすすめ商品


博物マステ ウニ

500円(税抜)


博物マステ 蛍石

500円(税抜)


博物マステ 放散虫

500円(税抜)


Light Base

5,200円(税抜)


Ranking

Top